ハッピーリターン制度は、退職者の再雇用制度

ハッピーリターン制度とは、退職者の再雇用制度のこと。
ピアスグループに古くから存在する福利厚生のひとつです。

一度ピアスグループにご入社され、しばらく勤務されたスタッフの方が、訳あって退職することになった場合、「ハッピーリターン制度」にご自分のお名前を登録しておくことができます。

この記事では、ハッピーリターン制度について詳しく解説していきます。

家庭の事情、夫の転勤など、退職理由はさまざま

ハッピーリターン制度の導入の背景には、ライフスタイルの多様化があります。

ピアスグループは、女性のスタッフが大多数。
結婚、妊娠、出産、育児、介護、夫の転勤など…ライフステージにより、働き方に大きな影響を受けるのは、主に女性です。

そのため、家庭の事情で、やむを得ず退職されたスタッフの方もいらっしゃいます。
育児や介護などの理由で退職した女性が、再就職するのは、厳しい環境となっているのが現実です。

そんな元スタッフの方々に、もう一度ピアスグループで美容のお仕事に関わるチャンスを設け、復職する機会を作りたい。
そんな思いから、多様な働き方を支援することを目的に、ハッピーリターン制度が作られました。

ハッピーリターン制度で、一度つながったご縁を大切に

ハッピーリターン制度は、登録制です。
ご退職時に、ご本人の希望をお聞きして、リストにお名前を登録しておきます。

ハッピーリターン制度の登録者の方には、月1回、ピアスグループ人事部からメールを配信し、欠員が出ているエリアや店舗の情報をお届けしています。
ときには、お電話でお話し、状況を伺うことも。

もし将来、またお仕事がしたいと思われたときのために、ピアスグループと元スタッフの方とのつながりを保てるよう、配慮しています。
一度つながったご縁なので、大切にしていきたいですね。

ピアスグループ・再就職するスタッフ、どちらにとっても嬉しい制度

ピアスグループの元スタッフの方、ひとりひとりの置かれている状況はさまざま。
メールで配信された募集情報を見て、「そろそろ子育ても落ち着いたことだし、また働きたいな…」という気持ちになる方もいらっしゃいます。
そんなタイミングで、元同僚から「最近どう?元気にしてる?」という連絡があり、再就職に踏み切った方もいます。

元同僚、元上司、元同期など、ピアスグループとのつながりは、そう簡単には途切れません。
長い間ブランクがあっても、LINEなどでつながっている方もいらっしゃいます。一緒に働いた仲間ですからね。

新たな気持ちで、美容や販売のお仕事に携わることができるのは、ご本人にとって嬉しいこと。
ピアスグループにとっても、職務経験のある有望な人材に再び戻ってきてもらえるのは、とてもありがたいのです。

ハッピーリターン制度で復職・再就職したスタッフの声

ピアスグループは、化粧品や美容が好きなスタッフが集まっています。
そのため、一度販売の現場を離れても、やはりメイクや美容への関心が高い方がほとんど。

ライフスタイルが変わっても、その方が好きなもの、興味のあるものはそうそう変わりません。

子育てや介護など、一時的に仕事ができない状況になったとしても、好きなものはずっと好きなままで、誰にも奪えないのです。

ピアスグループに復職した方は、どなたもみんなイキイキとしています!

復職したスタッフたちからは、
「一度は退職したけれど、やっぱりお客様の『キレイ』をお手伝いしたい」
「ピアスグループから離れてみて、改めて魅力を実感した」
「やっぱり私、メイクや化粧品が本当に好きです!」
という声が上がっているんですよ。

関連する記事

関連するキーワード

著者