ピアスグループの美容部員

ピアスグループが展開する化粧品ブランド

ピアスグループでは、【COVERMARK(カバーマーク)】【ACSEINE(アクセーヌ)】、さまざまなブランドの製品を取り揃えるセレクトショップ【POWDER PALETTE(パウダーパレット)】などの化粧品ブランドを展開しています。

一般的に、百貨店などの店頭で化粧品販売を行うスタッフのことを「美容部員」「BA」などと呼びますが、ピアスグループでは「アテンダントスタッフ」と呼んでいます。

アテンダントスタッフは、化粧品の販売やタッチアップだけではなく、お客さまに寄り添い、美しくなっていただくためのお手伝いをさせていただきます。お客さまに心からご満足していただくことが使命です。

接客・サービスのプロとして、美容の知識はもちろん、高いカウンセリング力・接客力が求められるため、毎日切磋琢磨しています。

▼ピアスグループが展開するブランド・製品についてはこちらの記事もチェック

美容部員の仕事内容についてご紹介

ピアスグループのアテンダントスタッフ

本記事では、ファンデーションのエキスパートブランドである【COVERMARK(カバーマーク)】のアテンダントスタッフとして働く先輩社員が、とある学校ガイダンスで学生の皆さんに仕事の魅力や、ピアスグループについてお話しした内容についてご紹介いたします。

先輩スタッフの紹介

Mさん
地方出身
2005年に新卒でピアスグループに入社し、上京
現在チーフ(店長)としてカバーマークで勤務

種類豊富なファンデーションブランド【カバーマーク】

【COVERMARK (カバーマーク) 】は、ピアスグループが展開するブランドのひとつです。

ファンデーションのエキスパートブランドとして高く評価されており、ファンデーションの種類、色の展開が非常に豊富で、その数はなんと10種類、100色以上もあります。

“運命のファンデーションと出会える”と、20代~80代の方まで幅広い層から支持されており、40、50年と長年製品をご愛用されている方も多い有名ブランドです。

Q.美容部員の主な仕事内容とは?

アテンダントスタッフは、接客と販売がメインです。
お客さまがご来店されたら、お悩みをお伺いして、その方のニーズに合った製品をご提案します。使い方や使用量もお客さまに合わせてご案内し、パーソナルな接客で販売につなげていくことが主な仕事内容となります。

特に、カバーマークはもともと「傷やアザをカバーする」ところから発祥したブランドなので、お肌のお悩みやトラブルを抱えてご来店されるお客さまも多くいらっしゃいます。お客さまお一人おひとりのお悩みを丁寧にカウンセリングしながら、その方にぴったりの製品をご提案したりタッチアップを行うのがアテンダントスタッフの仕事です。
接客以外にも、売上管理や店内の清掃、事務仕事などの業務があります。

※現在は新型コロナウイルス感染症対策のため、お客さまのお肌に直接触れるタッチアップは行っておりません。

Q.美容部員の1日の仕事の流れは?

アテンダントスタッフは、1日7.5時間勤務
1.5時間が休憩時間となり、お昼休みの1時間と別途30分休憩をとることができます。
シフト制で、勤務時間には早番・遅番など店舗によってさまざまなパターンがあります。
今回は早番の出勤例をもとに1日の流れをご紹介しますね。

■出勤
早番の場合、開店前に出勤します。

■開店前の準備・朝礼
お客さまをお迎えするために売り場全体のお掃除から始め、コットンやパフなどの備品を準備します。
そして百貨店の朝礼に参加し、連絡事項をメンバーに共有できるようにメモを取ります。
また、前日の売上確認や連絡ノートを確認します。

■開店
お客さまをお出迎えします。
スタッフが出勤したら、連絡事項の共有などを行います。

■昼休憩(60分)
昼休憩を順次とり始めます。
百貨店には社員食堂があるので、そこで食事をとって休憩します。

■休憩(30分)
昼休憩とは別で、30分休憩をとることができます。
店舗の状況にもよりますが、夕方頃から順番にとることが多いです。

■退勤
遅番のスタッフに朝礼の内容やそのほかの共有事項を伝達し、引継ぎを行います。

以上が、早番の1日の流れとなります。
ちなみに、遅番のスタッフが行うお仕事としては、閉店後にゴミをまとめて出すことや、スポンジやパフなどの洗い物を干す、お客さまのカルテの枚数が合っているかなどのチェック、個人情報が入ったパソコンに鍵を閉める、などの業務などがあります。

チーフ(店長)の仕事内容

チーフを務めるMさんに、チーフ(店長)ならではの仕事内容についてもお話しいただきました。

Q.チーフ(店長)の仕事内容とは?

チーフは店長のことです。アテンダントスタッフとして働き始めて、キャリアを重ねてチーフにキャリアアップしました。
チーフとして、スタッの育成や売上管理など責任のあるお仕事をさせていただいています。
育成では、各スタッフの性格やタイプに合わせて一人一人に合った指導が求められる、とても責任のある仕事です。

▼チーフとして働くアテンダントスタッフにインタビューしている下記記事もチェック

美容部員のやりがい

ここからは、美容部員として働く上でどのようなことにやりがいを感じるのかについて、エピソードも交えて語っていただきました。

Q.やりがいを感じる瞬間とは?

カバーマークではお肌にお悩みを抱えてご来店されるお客さまが多くいらっしゃいます。
お悩みに合わせた製品でメイクをして差し上げた際に、お客さまが鏡を見て喜ばれている姿はとてもうれしいですね。

お悩みのシミやしわ、ニキビあと、毛穴などをカバーできる。そんな製品力の高さが誇りであり、お悩みを解決できた際のお客さまの笑顔は何よりのやりがいです。

Q.印象的だった接客エピソードは?

ある日、転んでしまい、お顔に予想外のあざができてしまったお客さまがご来店されました。「これじゃ仕事に行けない」と、かなり落ち込んだ様子でした。

まず私は、「見られたくない」というお客さまのお気持ちを汲み取って、できるだけ目立たないように通路側から離れたお席にご案内しました。そして、あざを隠すときだけではなくて、治ってからも元のお肌で使えるような製品をご提案して、メイクさせていただきました。

メイクが終わったとき、目立っていたあざをキレイに隠すことができました。鏡を見たお客さまからキラキラとした表情で「これで安心して外に出られます。本当に救われました!ありがとうございます」とおっしゃっていただき、お役に立ててよかったなと心から思いましたね。

美容部員として大変なこと

華やかなイメージのある美容業界ですが、なかなか思い通りにいかず、さまざまな壁にぶつかることもあります。
Mさんが実際に苦労したエピソード、またどのようにして乗り越えたのかについて伺いました。

Q.苦労したエピソードはありますか?

入社当初は、お客さまそれぞれのニーズを汲み取ることが難しく、お客さまに合ったご提案をすることに苦労しました。

例えば、「しっかりカバーしたい」というお客さまに対して、おすすめするカバー力の高いファンデーションを自分の中である程度選別してご提案していたのですが、お客さまのおっしゃる「しっかり」という程度が、私の思っていた「しっかり」のレベルと差があったことがあります。

私は比較的カバー力が高いファンデーションをご提案していましたが、あるお客さまは、すごく薄付きのファンデーションで「しっかりカバーできている」と感じていらっしゃったんです。

今振り返ると、その方が求めているものがどのくらいのものなのか探り探りして引き出していくということが出来ていなかったと思います。そのヒアリング力を身につけることが難しかったですね。

Q.どのように乗り越えたのか?

今では、お客さまをよく観察することで、それぞれの感覚を知ろうと工夫しています。

具体的には、お客さまがご来店された際にまずはその方のメイクの特徴をとらえます。そして、鏡を見ていただいてお客さま自身が今日のメイクと比べてどのくらいしっかりカバーされたいかをお伺いするようにしています。全体的にカバーしたいのか、お悩みがあるところだけを部分的にカバーして全体は薄付けに仕上げたいかなど、細かくニーズを聞き出していきます。

会話や表情などコミュニケーションを通してお客さまのことをよく知ることで、その方に寄り添ったアイテムをご提案できるように、日々努力していますね。

現在、美容部員として感じること

カバーマーク店舗

つづいて、現在Mさんがアテンダントスタッフとして成長したと感じる点について伺いました。
また、お客さまとの距離が近い接客業であるからこそ、コロナ禍で接客の仕方にどのような変化があったのかについてもお話しいただきました。

Q.美容部員として成長したことは?

仕事の大変さの部分でも触れましたが、お客さまそれぞれのニーズや価値観の違いを実感してから気づきが増えました。

例えば、伝え方ひとつで、人によってさまざまなが解釈があるため、アテンダントスタッフにはお客さまお一人おひとりに合ったコミュニケーションが求められます。

最初は目の前のお客さまをよく観察することで精一杯だったのですが、「こういうふうに伝えてみよう」「こんなこともお伝えしたらより伝わりやすいかな」などと考えられるようになってきました。ピアスグループの「お客さまに寄り添う接客」スタイルだからこそ、成長できた部分であると感じています。

Q.コロナ禍でお客さまへのご提案に変化は?

マスク生活が続き、ファンデーションをお休みされたり、マスク荒れに悩まれていたり、お客さまのスキンケアへの関心が高まっているように感じます。

そんなお客さまには、スキンケア効果が高いCCクリームをご提案しています。忙しい方もサッと塗ることができてメイクの時短になりますし、UVカット効果がしっかり入っているので、ファンデーションの代わりに使える便利なアイテムです。

どんな時代でも、そのときに合う製品をご提案するように心がけていますね!

美容部員に向いている人の特徴

カバーマークのアテンダントスタッフ

ただ化粧品の販売を行うだけでなく、お客さまに寄り添いながら接客を行うアテンダントスタッフ。
どのような方が向いているのかについて伺いました。

Q.美容部員に向いている人は?

どのような方も、最初は未経験のお仕事ですので、何もできなくて当たり前です。

そんな中でも一生懸命に取り組む姿勢があると、それが周囲に伝わって、先輩も「教えてあげたいな」「サポートしたいな」と感じてくれるはずです。

また、先輩から指導を受けた際に、「自分ができるようになるために言ってくださっているんだな」と前向きに考えて行動できる方であれば、アテンダントスタッフとして成長していけると思いますよ。

ピアスグループの魅力

先輩スタッフのサポートや研修制度が充実している環境

ピアスグループの魅力について語っていただきました。

Q.ピアスグループに入社してよかったと感じた点は?

人間関係に恵まれているところです!

新人のとき、洗い物をしていると、よく先輩から「洗い物ありがとう!」と声をかけてもらいました。
当時は新人の自分でも、先輩やお店の役に立てている、感謝されることができた、ということを感じられて嬉しかったことを覚えています。
こういった環境は、他の会社で働いている友人からも「羨ましい!」と、よく言われます。

女性が多い職場というとギスギスしたイメージがありますが、ピアスグループの場合は先輩や同僚がとても親しみやすく温かい雰囲気があります。

社内でのコミュニケーションがとれることで、悩みや不安があっても一人で抱え込むことなく、周りの先輩や同僚が相談に乗ってくれます。
チームで目標に向かって頑張るというスタイルなので、一体感があって心強いうえに、モチベーションも互いに高めあえますよ。

美容部員の魅力

美容部員のお仕事は魅力がいっぱい

これからの将来の選択に迷われている学生の皆さんが、美容部員の道を選んだ場合に、「ここが魅力!」といえる部分は何なのかについてお話しいただきました。

Q.実際に働いて感じる美容部員の魅力とは?

アテンダントスタッフは、美容の知識やメイクの技術が身に付くことはもちろんですが、なによりも、多くのお客さまに喜んでいただける職業です。お客さまに寄り添ってお悩みを一緒に解決できたとき、この仕事をやっていてよかった、と心から感じます。

また、常に美を意識するお仕事でもあるので、働きながら自分自身も綺麗になれます。美容やメイク、人と接することが好きで、誰かを美しくしてさしあげたいという想いがある方は、アテンダントスタッフの仕事がすごく向いていると思いますよ。

就職活動に向けて

学生の皆さんへ

美容部員の仕事は、多くの企業がたくさんのブランドを展開しているため、選ぶブランドによって扱っている製品や接客の仕方も異なります。それぞれ魅力や特徴がある中で、「自分自身がどんなブランドで働きたいか」「どんな接客がしたいか」をはっきりさせておくと、よりよい進路を選べるでしょう。

今はコロナ禍で外出が難しい状況ですが、これから落ち着いたタイミングで、実際にお店を訪れて、働いているスタッフや接客スタイルを肌で感じてみてください。自分が働くイメージがつきやすくなり、自分のやりたい接客とあっているか確認することができますよ。なるべく多くのブランドを見れば、選択肢の幅も広がります。

そして、学校で学んでいることにも一生懸命取り組んでくださいね。美容部員になってから、きっと仕事で活かすことができますよ。

まとめ

今回は、ピアスグループでアテンダントスタッフと呼ばれている美容部員の仕事について、先輩スタッフの生の声をお届けさせていただきました。
今回の学校ガイダンス、また、本記事により美容部員のお仕事に少しでもご興味をお持ちいただけましたら幸いです。

これからどのような道へ進むのか、どのような企業へ就職するのか、まだ具体的にイメージしていない学生さんも多くいらっしゃることかと思います。

この先就職活動が始まった際に、多くの企業の方と出会う機会があります。そこでお話ししてくださる先輩スタッフや人事部の社員の皆さまのお話はとても貴重です。また、実際に店舗に足を運んで、お客さま目線から企業やブランドについて理解することで、入社後のギャップをなくすことができます。

ご自身にとって生涯最高の仕事ができる場所を探してくださいね!

PIAStyle(ピアスタイル)|美容が好きな人の、自分らしい働き方が見つかるサイト

本メディア【PIAStyle(ピアスタイル)】では、ピアスグループで活躍する先輩スタッフの声やアテンダントスタッフのお仕事、福利厚生などについてご紹介しています。

ピアスグループは、女性スタッフが多い職場であることから、結婚や出産などライフステージの変化があっても長く働き続けていただける「産休・育休制度」「時短勤務制度」など、福利厚生、休暇制度もしっかり整えております。

「ピアスグループについてもっと知りたい!」という方はぜひチェックしてみてくださいね。


▼ピアスグループの産休・育休などお休みの制度・福利厚生についてはこちら
▼ピアスグループの人気の福利厚生「社販制度」についてはこちら
▼一人暮らしをサポートする転居費用や住宅補助の支給についてはこちら

関連する記事

関連するキーワード

著者