【注目】急速に需要が伸びているパーツ美容

「with コロナ」の新しい生活様式では、メイクシーンでもさまざまな変化をもたらしていますよね。

そのなかでも大きく注目されているのが、目元。マスク着用が必須での生活が日常化している昨今では、テレビや雑誌でもアイメイクについてたくさんの情報が流れています。

PIAStyle(ピアスタイル)では、日頃よりお顔のパーツのなかでも「眉」の重要性についてお話ししてまいりました。

この「with コロナ」「with マスク」の生活では、まつげや目元にフォーカスされがちですが、「眉もとても重要」だということをあらためてお伝えできればと思います。

お顔のパーツの中でも「眉」が重要!

眉はお顔の印象の8割を決めるといわれるほど、重要なパーツです。実は眉の印象ってとても大切なのですね。

世の女性たちはその重要性に気づきはじめ、眉専門サロンも急速に増えつつあるのですよ。なかには男性も通えるサロンも登場しています。

そんな眉サロンで、眉の施術を担当する方は「アイブロウリスト」と呼ばれ、美容師免許所持者のみが施術できるのです。

資格を持っているだけではなく、実は専門的な知識と技術が必要とされるのがアイブロウリスト。単純に眉を整えるだけではありません。顔の形にはじまり骨格や筋肉の付き方、その方の印象などから眉のデザインを提案、「理想の眉」に整えてくれるのがアイブロウリストであり、眉サロンなのです。

では、そんな眉サロンの中でも、代表的なサロンについてお話ししていきますね。

関連記事|美容師免許を活かした仕事。アイブロウリストって?

【眉専門サロン】アナスタシア ミアレ/ビューズ

今回は、幅広い年代の方から高い支持を得ている、眉の専門サロン「アナスタシア ミアレ」と「ビューズ」の2つのブランドをご紹介します。
  • それぞれのサロンの特徴
  • 施術内容
  • どんな方におすすめか
ご紹介するサロンは、美容師免許所持者の施術であることはもちろん、研修などでも高い技術力を磨いており、安心して施術を受けられます。

おすすめ記事|初めての眉サロン!施術内容とおすすめアイブロウサロン紹介

アナスタシア ミアレ|ナチュラルメイクでも自然で美しい眉へ

アナスタシア ミアレ公式サイト

アナスタシア ミアレ(anastasia miaray)は、眉専門サロンとして2004年に1号店をオープン。

アイブロウトリートメントのパイオニアとして、これまで250万人以上の方が施術を体感。今では「アイブロウと言えばアナスタシア ミアレ」と言われるほどに成長しているブランドです。

生まれ持った美しさを大切にされており、必要以上に自眉を切ったり抜いたりせずに産毛さえも活かし、計算し尽くされたナチュラルな眉を作りこんでくれるサロンです。

「Beauty Logos」という独自の美の理論をもって、お一人おひとり違う眉周りの骨格や、表情による筋肉の動き、目・鼻・口などの位置やバランスを的確に見極めてくれます。

お顔の正面、そして球体としてみた立体バランスも見極めて、その人本来の美しさが際立つ眉を実現してくれるのです。

その独自の理論で、「あなただけの眉のガイドライン」を見つけてくれるのが、アナスタシア ミアレの”アイブロウスペシャリスト”。
施術内容としては下記の通りです。

・アイブロウトリートメントベーシス(初回利用)
 施術時間:カウンセリングからフィニッシュまでで60分
・アイブロウトリートメントベーシス(リピート利用)
 施術時間:トリートメントのみ30分


※カルテは最新の来店日より1年間のみ有効。それ以降来店の場合、初回としての利用となります。

店内はエレガントで落ち着いた内装で、20代から70代の方まで、幅広い層のお客さまがご来店されるそうです。

アナスタシア ミアレの施術は、ワックスを使用して眉をトリートメントしていくスタイル。
アイブロウスペシャリストが独自の眉理論に沿った細やかなカウンセリングでしっかりとご希望をヒアリングした上で、骨格・筋肉などのバランスを確認しながら脱毛ワックスとツィザー(専用毛抜き)を使用して施術します。眉頭、眉山、眉尻の3つのポイントを定め、自眉を活かしたデザインに仕上げてくれます。

また、施術の最後には、ご自身でもアナスタシア ミアレの眉を再現できるように、眉のメイクの仕方や自宅でのケア方法についてもレクチャーしてくれます。

アイブロウ以外にも、額・鼻・口元ケアのメニューもあり、お顔全体を整えることができるのもアナスタシア ミアレの特徴です。(本来は唇ケアのメニューもありますが、現在新型コロナウイルス感染対策で休止中です。)

また、アナスタシア ミアレには「プロフェッショナルプロダクツ」として、アイブロウ専用の独自製品も販売されています。
実際、施術後に製品もご一緒にご購入される方が多いのだそう。

ブロウパウダー、ブロウペンシルなどの基本的な製品に加え、クリアブロウジェルやブロウポマードなどの眉の毛流れを整える製品もあるなど豊富な取り揃え。

また、眉を整えるツィザー(専用毛抜き)や眉用シザーも販売しており、眉周りのお手入れからメイクアップまで、すべてアナスタシア ミアレの製品で揃えることができます。

ナチュラルメイクでも自然で美しい眉にしたい方におすすめのサロン【アナスタシア ミアレ】。
是非一度、計算し尽くされたナチュラルな眉を体験してみてください。

ビューズ|丁寧かつスピーディーに、なりたい眉を叶える

ビューズ公式サイト

ビューズ(BIEWS)は、眉カットや眉デザインを中心としたビューティサービスを行う眉専門サロン。

マスク生活が日常化し、パーツ美容の人気が高まる中、業界内でも注目を集めているサロンです。クイックで自然な仕上がりが好評なビューズのアイブロウケアは、身近なサロンとして女性だけでなく男性からも支持されています。

技術テストをパスした専門知識を持った”アイブロウスタイリスト”が、お一人おひとりの骨格や筋肉の付き方などに合わせ、眉をデザイン。フリーハンド施術で仕上げてくれるので、オーダーメイドの自分に似合う眉を手に入れることができます。

また、「キレイを実現するメイク」から、「いつもと一味違った自分を引き出すメイク」まで、自分にぴったりのメイクのご提案までしてくださるので、ただ施術して終わりではありません。はじめて眉サロンに行く方にもぴったりです。

施術内容としては、レディースとメンズに分かれています。

・レディース:4メニュー(リピート利用メニュー/オプション含む)
 施術時間:初回利用25分/リピート利用15分
・メンズ:3メニュー(リピート利用メニュー/オプション含む)
 施術時間:初回利用20分/リピート利用10分


眉を中心としたメニュー展開で、施術時間もクイック&スピーディー。
上記のほかにも、メイクアップやつけまつげを装着してくれるメニューや、前髪カットのメニューがある店舗も。(※現在、銀座コア店のみのメニュー)美容師免許を取得している方が施術にあたってくれるサロンならではのメニューですね。
ビューズでは、ご希望の眉イメージをしっかりとヒアリングの上、眉をカットする前に仕上がりイメージも確認させてもらえるので、施術後に「こんなはずじゃなかった!」となることがないので安心です。

また施術の最後には、自宅でのセルフケアやデザインしてくれた眉の描き方についてもレクチャーしてくれます。初心者には安心のフォローアップですね。

価格帯もリーズナブルなため、お手頃な価格で短時間で施術を受けたい方におすすめです。

また、店内はシンプルで温かい色合いの内装で、親しみやすい雰囲気です。
この親しみやすさから、幅広い年代層のお客さまから人気があります。男性客の割合は全体の2割もあるそうで、男性からの支持も得ていることが伺えますね。

【口コミご紹介】眉サロンをご利用された方の感動の声

【アナスタシア ミアレ】【ビューズ】それぞれの魅力が十分に伝わったのではないでしょうか。
ここからは、実際に眉サロンをご利用された方の感想をご紹介します。

きっとあなたも、「眉サロンに行ってみたい」と思うはずですよ。

アナスタシア ミアレ|眉で人生までも変わる

【アナスタシア ミアレ】で施術を受けられた方のご感想をご紹介します。
眉のお手入れは初体験だったとのことですが、とても感動されたそうですよ。

30代・女性(眉のお手入れは初体験)

今まで、自分のイメージが変わってしまうのが怖くて、眉のお手入れを躊躇していました。ですが、プロにお任せするなら大丈夫ではないか、と思いアナスタシア ミアレに行ってみました。


丁寧にカウンセリングしていただき、施術をしてもらうと、眉を整えてもらっただけなのに、顔立ちが見違えました。躊躇していたことを後悔するくらい、綺麗になったと感激しました。


それからは、気持ちも前向きになったし、美容にも関心を持つようになりました。人生が変わりましたね。あの時、施術をしてくれたスタッフの方に感謝しています。


眉はお顔の印象の8割を決めるということは、眉を似合うように整えてもらえれば、自分の印象を左右することができるということ。「顔立ちが見違えた」というご感想から、そのことがよく分かりますね。

ビューズ|眉サロンがきっかけでメイクが好きに

【ビューズ】で施術を受けられた女性のご感想をご紹介します。
眉のお手入れはもちろん、メイクの経験もなく、ご友人からの勧めで眉サロンへ。
ビューズとの出会いがきっかけで、メイクやおしゃれに目覚めたのだそうですよ。

20代・女性(眉のお手入れも、メイクも初体験)

わたしは今まで、眉のお手入れどころか、メイクも全くしてきませんでした。でも周りの友人たちもメイクに気をつけはじめて、「私もメイクしなきゃ!」と焦ってしまって…。そんなときに、友人から教えてもらったのがビューズでした。


メイクの経験がない私にも分かりやすく丁寧にカウンセリングをしてくださり、わたしだけの眉のデザインを考えてくださいました。施術が終わって、鏡を見たときに「全然顔が違う!」とビックリ!


それで「眉メイクのことをくわしく知りたい」とお願いをして、色々なアドバイスをしていただきました。自分でも眉が綺麗に描けるようにレクチャーしてもらえたのもよかったですね。おかげさまで、メイクをするのがとても楽しくなって、おしゃれをするのも楽しくなりました。ビューズを選んでよかったです。


眉サロンは初めてという方でも、安心で細やかなご説明やカウンセリングをしていただけるのは嬉しいポイントですね。
また、施術の最後には、ご自宅でも再現できるようにスタッフからレクチャーがあることも人気の理由です。毎日のメイクでも、サロンでレクチャーされたことを実践しつつ、定期的にサロンに通う方も多いそうです。

【アイブロウリスト】両サロンで働くスタッフについて

これまでご紹介してきた【アナスタシア ミアレ】と【ビューズ】は、どちらもピアスグループが運営しているサロンです。ピアスグループで働いているスタッフたちは、「アテンダントスタッフ」と呼ばれています。

アテンダントスタッフとは

ピアスグループの店頭で美容に関するサービスを提供・接客するスタッフのことを指します。"アテンダント(attendant)"とは、「付き添って世話をする人」という意味。ピアスグループでは、「お客さまが主役」と考え、お客さまに寄り添って美しくなっていただくためのお手伝いをする。心から満足していただくことが使命であるという気持ちから名づけられているそうです。

ピアスグループは、「お客さまのなりたい姿を叶える」ことにこだわっている会社です。アテンダントスタッフたちは、「お客さまに綺麗になっていただきたい」「お悩みを解決してさしあげたい」という想いをそれぞれ持ち、社内研修などで日々技術を学び、プロの技術を身につけられています。

技術はもちろん、丁寧なカウンセリングやセルフケアに至るまで、きめ細やかな接客・施術の姿勢に、「お客さまへの寄り添い」を感じますね。

働くスタッフにインタビューした下記記事もぜひチェックしてみてください。高い意識をもって働いていらっしゃるのが伺えますよ。

おすすめ記事|アナスタシア ミアレで働くアイブロウスペシャリストにインタビュー
おすすめ記事|ビューズで働くアイブロウスタイリストにインタビュー

美容学生の新卒入社や美容師からの転職者も

眉の施術には、美容師免許が必要です。
美容専門学校卒業生、いわゆる美容学生の方が新卒でご入社されるケースも多数。美容師を目指して美容学校に入学した方が、メイク等の授業を通してパーツ美容に魅力を感じ、進路を変更​される方もいらっしゃいます。また、会社説明会に参加し、ピアスグループの理念に共感したという声も多いそうです。

また、ヘアサロンで美容師として経験を積んだのちに様々な理由で退職された方がピアスグループへ転職されるケースも。「美容師免許を活かして活躍できる」「働きやすいピアスグループの福利厚生や制度に魅力を感じて」といった理由で、美容師から転身されている方が多数いらっしゃるそうです。

ピアスグループでは、月8日休、または月9~10日休と選べる休日制度や、月2回の希望休があり、調整すれば土日休みも可能とのこと。残業もほとんどなしでプライベートも充実できそうですね。産休・育休の取得実績も多数あり、ライフステージが変わっても安心して働ける環境も魅力です。

未経験の方でも、入社後に充実した研修制度が用意されており、美容の基礎知識から習得できるのはもちろん、技術研修で専門的な施術スキルを身に付けることができるのだそうです。

美容師免許取得を目指されている方や、美容師免許をお持ちの方でパーツ美容やピアスグループにご興味をお持ちの方は、下記記事でピアスグループの福利厚生や制度についてご紹介していますので、ぜひ詳細をチェックしてみてくださいね。

おすすめ記事|【美容師の就活】眉・まつげなどパーツ美容の道へすすむ学生の志望動機
おすすめ記事|美容業界のリアルが知りたい!※福利厚生や働き方についてご紹介

ピアスグループってどんな会社?

これまでご紹介させていただいた【アナスタシア ミアレ】【ビューズ】を運営する「ピアスグループ」では、眉サロンだけではなく、毛穴ケア専門のフェイシャルエステサロンウビクエや、エステティックサロンカージュラジャなど様々な分野から女性の美をサポートするブランドを展開されています。

サロンだけではなく、ファンデーションのエキスパートブランドCOVERMARK(カバーマーク)や、皮膚科専門医と共同開発した化粧品のACSEINE(アクセーヌ)、複数のブランドの製品を取り揃えるセレクトショップPOWDER PALETTE(パウダーパレット)などの化粧品ブランドも展開しています。百貨店や美容雑誌などで目にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、ベストコスメを受賞している【OPERA(オペラ) リップティント】、コスパ最高の【ハトムギ化粧水】【塗るつけまつげdejavu(デジャヴュ)】でお馴染みのイミュも、実はピアスグループの製品なのですよ。人気のプチプラコスメとして雑誌やメディアなどでよく目にすることがあることかと思います。

上記の中で、ひとつは聞いたことがあるブランド、製品があったのではないでしょうか?
もっと詳しく知りたい!という方には下記記事がおすすめです。

おすすめ記事|【塗るつけまつげ】【ハトムギ化粧水】などのコスメも、実はピアスグループの製品なんです!

【まとめ】眉サロンで理想の眉を手に入れませんか?

今回は、眉サロンの【アナスタシア ミアレ】と【ビューズ】の2つのブランドについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

それぞれ店舗の雰囲気やメニューなど特色はありつつも、「丁寧なカウンセリング」「自眉を活かした施術」「自分の理想の眉を手に入れられる」「アフターフォローがある」など共通点が多い印象でした。

また、どちらのブランドの施術スタッフも美容師免許を保有しており、ピアスグループで独自の技術を身に付けられた”パーツ美容のプロフェッショナル”の方ばかり。お客さまに寄り添った丁寧な接客をしていただけるので、はじめて眉のお手入れをされる場合でも安心してお任せできるかと思います。

・眉メイクが苦手なので克服したい
・お顔の印象を変えてみたい
・マスクをしていても美しく魅せたい
・アイメイクはあまりしないが眉だけは綺麗に整えたい
・普段からメイク・美容に興味がある
・自分にどんな形の眉が似合うのか相談したい

上記のお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度眉専門サロンに足を運んでみていただき、あなたのお顔の印象を一番美しく魅せられる美しい眉を手に入れてくださいね。

本記事でご紹介してきた通り、ピアスグループが展開しているサロンであれば、専門性の高い技術と知識を用いた施術を受けられるうえ、ピアスグループが開発している高品質な製品を体感できるのです。

施術で使用した化粧品やスキンケア製品はサロンでそのまま購入できるので、練習すれば「自宅でサロン品質」も夢ではないですよ。
ご自身にぴったりの眉を手に入れれば、with マスクのメイクでも自信を持てることと思います。本記事で眉サロンにご興味をもっていただけた方は、ぜひ一度足を運んで試してみてくださいね。

関連する記事

関連するキーワード

著者